« オシドリ | トップページ | 磁気対策 »

2013年10月27日 (日)

レコード盤のお掃除

  • 中古レコードは、ホコリやカビばかりで無く、クリーニング液も固着している事があって、それが針に付着して音質に影響します。(針の話)
    また、最近、実家の物置から、昔聞いていたアナログ盤が沢山発掘されてきました。
    そこで、HANNLの電動式のレコードクリーナーです。
    2z8a9267
    (5DMK3+EF50mmf1.4)

  • 従来のブラシ(下の写真右側)にくわえて、ローリングブラシ(下の写真左側)が追加されて、洗浄液で強力にブラッシングします。
    2z8a9263

  • その後、吸引して、乾燥します。吸引中も割合静かです。ブラッシングも吸引もどちらも自動で正回転方向と逆回転方向に換わります。全行程で片面3-4分です。
    2z8a9272_2

  • Miles Davis 「Bags Groove」(アナログ盤)
    物置から発掘した日本版です。クリーニング後は、プチプチノイズが減ってCDの様です。ノイズの出やすいはずのモノラルのカートリッジにもかかわらずです。ただ、最近CDばかりで調整していたせいか、アナログの音はもう一息で、要調整です。
    71tv26wdebl1

|

« オシドリ | トップページ | 磁気対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レコード盤のお掃除:

« オシドリ | トップページ | 磁気対策 »