« 大型モニター(再び Live or Dead ?) | トップページ | 電気製品の影響 »

2013年8月 6日 (火)

Thank You Everybody (TiGLON MGL-X1)

  • 最近、左側の高域ホーンからノイズと変な雑音?が聞こえる様になりました。チャンネルディバイダーDF-35を点検に出しましたが異常は見つからずで、試しに、DF-35から高域側のパワーアンプにつないでいた、オルトフォンのラインケーブルを低域側に使っていたバランスケーブルに付け替えてみたら、ノイズがとまったので、高域側もバランスケーブルに変更する事になりました。
    51gx21bsoal_2

  • 前回blog済みのテレビが大きくなってから数日後に、点検の終わったDF-35とエイジングを済ませたバランスケーブルTiGLONのMGL-X1を持って、ルーツサウンドさんと、今回は、はるばる横浜からAccuphaseの方まで一緒に来て下さいました。
  • チャンネルディバイダーDF-35から高域側のパワーアンプA-35への接続を、ラインケーブルにするとノイズが出て、バランスケーブルにするとノイズが消えます。
    Accuphaseの方がやはり、DF-35に問題が無いのを確認して下さいました。
  • バランスケーブルに変更した結果は、
    まず、ノイズが激減して、音がくっきり聞こえます。素直な音です。テレビモニターが大きくなった影響もあるのかもしれませんが、位相定位も綺麗に分かれて、音が大変クリアーに聞こえる様になりました。
  • 角田健一ビッグバンド「Thank You Everybody」(SACD)
    いつもながらの好録音です。セクションフューチャー曲が3曲続くのですが、それぞれフューチャーされたサックス、トロンボーン、トランペットセクションがよく分離してかつ、全体の響きも良くて楽しいです。
    ただ・・・・、音が良く聞こえる様になったせいか、高音の五月蠅い感じもちゃんと聞こえます。(続く)

|

« 大型モニター(再び Live or Dead ?) | トップページ | 電気製品の影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Thank You Everybody (TiGLON MGL-X1):

« 大型モニター(再び Live or Dead ?) | トップページ | 電気製品の影響 »