« 低域対策 | トップページ | Thank You Everybody (TiGLON MGL-X1) »

2013年8月 5日 (月)

大型モニター(再び Live or Dead ?)

  • 先月は結局、鳥撮りは無しでした。体調は大分回復しましたが、季節的に仕事がハードで、へとへとです。余暇はインドアで音楽を聴いて休憩しています。
    寝室の古いブラウン管のテレビが映らなくなりました。良く持ってくれました。そこで、リビングの44インチの液晶テレビを寝室へ移し、リビング(つまりスピーカーの間)には、55インチのを新たに入れました。横幅で約22cm拡大。さて音はどうなります事やら・・・。
    2z8a8907
  • (5DMK3+EF24-70mmf2.8)

  • いい音を追求するなら、スピーカーの間にモニターパネルを置くのは良くないようです。しかし、せっかくVoice of Theaterを使っているのだからと、テレビの音声もAltecで聞いています。LuxmanのCD プレイヤーをDACにして、テレビから直接、光ケーブルでつないでいます。たまに見るBSの映画は、結構迫力、臨場感があって引き込まれます。
  • でも、モニターを大きくしてどうでしょうか?
    音は、かなり変化しました。
    まず、音の響きが良くなりました。うちの部屋は、大分片付けたとは言え、まだまだ物が多いせいか響きが悪い、つまりdeadなのです。それが、大型モニターに音がよく反射するのでしょうか、良く響く様になって、スピーカーがよく鳴る様に聞こえます。
    モニター拡大に伴ってスピーカーの間隔が22cm広くなったせいもあるのでしょうか、位相もよくなりました。
    欠点はというと、音が響きすぎて高音が五月蠅いぐらいです。床にカーペットを敷いたり、モニターを布で覆ってもうまくいきませんでした。(それに対する、解決策は又、後日。)
  • Alison Krauss & Union station 「Live」 (DVD)
    映像付きのDVDです。Alison Kraussの綺麗な良く通る声が一層よく響きます。でも、ドブロギターは少し五月蠅く聞こえます。私はドブロの音が結構好きなはずなのですが、テレビが大きくなったうちのシステムでは、他のギターやマンドリンのソロになるとほっとします。
    (余談ですが、この人、MCでは良くしゃべります。歌は、ちょっと感情を抑えて端正な印象でしたが、お喋りは結構表現力が豊かです。)
    51k9ke4u2ml

|

« 低域対策 | トップページ | Thank You Everybody (TiGLON MGL-X1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型モニター(再び Live or Dead ?):

« 低域対策 | トップページ | Thank You Everybody (TiGLON MGL-X1) »