« ハシブトアジサシ2 | トップページ | チュウシャクシギ(コレットホルダー) »

2010年5月16日 (日)

猛禽類(ケアンズ)

  • 季節がらかあまり会いませんでした。
    たぶんオーストラリアチョウゲンポウ(Nankeen Kestrel)(*)
    Img_10733web
  • TSN884+TE17W+BR-S90(+M503+G3540LS)(*)
    7D+EF500mmf4IS(+同上)
  • フエフキトビ(Whistling Kite)
    _mg_16142web
  • ミサゴ(Osprey)日本のとは、別種だとか。巣は、結構人目に付く所でも造るそうです。
    _mg_1938sp2web
  • シロハラウミワシ(White-bellied Sea-Eagle)。ちょうどCFカード切れで、入れ直した時は遠かったです。
    _mg_4240sp2web

|

« ハシブトアジサシ2 | トップページ | チュウシャクシギ(コレットホルダー) »

コメント

なんとなんと,すばらしい数ですね.
有意義な旅行でしたね.

投稿: ROBIN | 2010年5月28日 (金) 19時02分

ROBINさん、有り難うございます。
ケアンズは、鳥の種類も数も多いし、地形や気候の変化もあって、飽きない、楽しい所でした。また、羽を伸ばしに行きたいですね。

投稿: エイコム | 2010年5月29日 (土) 23時42分

こんなにもたくさんの鳥との出会いがあったとは!!
驚きました~!!
すばらしいところですね。
いろんな鳥を見せていただいて、勉強になりました♪

投稿: ハナリン | 2010年5月31日 (月) 08時23分

ハナリンさん>
日本の珍鳥迷鳥が、向こうの普通種だったりして、
(そりゃそうですよね、南半球なんですから)、
鳥に対する価値観が少し変わってきたりしましたです。

投稿: エイコム | 2010年5月31日 (月) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛禽類(ケアンズ):

« ハシブトアジサシ2 | トップページ | チュウシャクシギ(コレットホルダー) »