« シベリアオオハシシギ | トップページ | ハマヒバリ »

2010年4月28日 (水)

D3S

  • ついにCanonに見切りを付けて、Nikonに乗り換え・・・、
    Dsc_5676sp2web
  • NikonD3S+600mm(Wimberry+G5型)
    7D+EF800mmf5.6IS(+Manf503+G3540LS)(*)
  • いえいえ、ちょっとお借りしただけです。
    それにしても、上のD3Sの画像は、ISO感度1000、ピクセル等倍ですが、ザラザラしていません。まだまだ余裕でISO感度上げれそうです。Canonで多分一番高感度が綺麗なのは5DMK2でしょうがそれよりD3Sの方がはるかに高感度強いようです。(1DMK4は知りませんが。)
  • 比較の7Dです。ISO感度640ですが、ピクセル等倍では、ザラついています。Dfineでノイズ除去処理すると、ちょっと不自然になりがちなので、7Dの場合、トリミングを多めにする場合は、ISO感度200(!)までが望ましいです。高感度特性、CanonはNikonに完敗ですね。
    (*)
    _mg_8510sp2web

|

« シベリアオオハシシギ | トップページ | ハマヒバリ »

コメント

私もケアンズから7Dを使っていますが、高感度でのノイズに苦しめられています。タイでISO1600で撮影したヤイロチョウは使い物になりそうになく、ガックリでした。。

投稿: feathercollecotor | 2010年5月13日 (木) 18時19分

世界のヤイロチョウ巡り、エキサイティングで楽しそうですね。

7Dの高感度は「ちょっと・・・」ですよね。
画素数を上げすぎでしょうかね。「イメージモンスター」は「スペックオンリーモンスター」!?。
あ、でも、ハチゴロクでのトビモノのピンは合いやすいみたいです。

投稿: エイコム | 2010年5月13日 (木) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D3S:

« シベリアオオハシシギ | トップページ | ハマヒバリ »