« デジスコにM503雲台 | トップページ | 高倍率アイピース »

2009年12月 2日 (水)

瞳の中

  • S90デジスコ、TSN884+Nikonの高倍率アイピースです。
    デジスコの細かい事に興味のない方は、文字は無視して、画像のみ拡大して見て下さい。
    ズーム7.5mm(約2500mm相当)f2.5、ss1/10秒、トリ大。
    Img_20033web













  • TSN884+60/75×WDS+BR-S90(+M503+G3540LS)(12月1日)

  • 無謀にも、若干ブレが多いM503雲台のままで、高倍率アイピースを試してみました。Nikonの60/75×WDSはTSN884につけると、71倍ぐらいのようです。日陰でss上がらないのが多くて、まあブレのチェックですね。雲台のカウンターバランスをもう少し丁寧に合わせて、カプラーが真っ直ぐアイピースに入っているか点検して、仕切り直しです。全てISO感度80。レタッチは最後の画像以外はトーンカーブとリサイズ程度。
  • 結果は、
    M503まあまあ健闘しています。
  • ズームwide端6mm(約2000mm相当)f4、ss1/100秒。条件の良い、このあたりは歩止まり良好です。ケラレが出てますが、トリ大。
    Img_19033web














  • ズーム9.6mm(約3800mm相当)f2.8、ss1/15秒。日陰です。歩止まり大分落ちますが、これは鮮明です。トリ大。
    Img_19153web














  • ズーム15mm(約5200mm相当)f4、ss0.4秒。暗くて、AF合いにくいです。ブレているので、拡大せずノートリです。
    Img_20232web


















  • ズーム18.2mm(約6000mm相当)f4.5、ss1/30秒。この焦点距離でも明るくて速めのssなので結構鮮明です。これのみ、レタッチ多めです。トリは少なめ。
    Img_14653web














  • tele端は、カメラのレンズが、アイピースにあたってしまうので、不可でした。後でよく考えると、S90のカプラーは究具04で、長さ(クリアランス)を変えられるのでした。次回は調整できるかやってみます。
    とは言え、5000mm以上の超望遠領域は、高速シャッターが切れないと、解像しませんですね。(と言うか、早いssだと、結構解像しそうです。)それからホントは、しっかりした脚(DV6SBのような)が撮りやすいでしょうね。
    又、Kowa純正で45倍ぐらいのアイピースがあれば、度アップが楽にもっと楽しめるでしょうね。

|

« デジスコにM503雲台 | トップページ | 高倍率アイピース »

コメント

なんとまー,すばらしい解像度ですね.
75xとは,恐れ入りました.m(_ _)m
歩留まり悪かったでしょう?
ED82でも,広角側でトリミングすれば使えそうですね.

投稿: ROBIN | 2009年12月 2日 (水) 22時45分

ズームのテレ側は、暗いとAF合わなくてMFだし、ブレブレでした。条件の良い時限定ですね。しっかりしてフリクションの少ない雲台がbetterです。
広角側だけなら、ROBINさんの50倍アイピースで、S90のテレ側を使う方が良いかも。

投稿: エイコム | 2009年12月 3日 (木) 08時48分

K-7と800mmでテレコン4個付けで撮影したことありますが(6600mm相当)やはり撮れるかどうかは日が当ってるかどうかによって左右されました。
5000mmを超えると極端に撮影が難しくなってきますよね。

投稿: ken | 2009年12月 3日 (木) 12時49分

kenさん>

お久しぶりです。ホント条件次第ですね。とは言え、デジ一眼での5000mm超は、実際の焦点距離がデジスコより大分長いし、重いしで、相当難易度高いでしょうね。

投稿: エイコム | 2009年12月 3日 (木) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瞳の中:

« デジスコにM503雲台 | トップページ | 高倍率アイピース »