« 今日のお池 | トップページ | 瞳の中 »

2009年12月 1日 (火)

デジスコにM503雲台

  • パン棒が見つかったので、お池で試してみました。
    テレ端(約3000mm相当)縦を横にトリ。
    Img_14103web














  • TSN884+TE17W+BR-S90(+M503+G3540LS)(12月1日)

  • 今度の正月遠征で、デジスコもデジ一眼の大砲も両方持って行こうと検討中です。なるべく三脚は軽量のを1つにしたいものです。そこで、M503(+G3540LS)の脚ですが、デジ一眼に関しては何とかOKなので、今日はデジスコを試してみました。
  • 結果はと言うと、ちょっとブレが多くて、やや鮮明ではありません。
    少し遠めの日陰と、条件は余り良くないのですが。
    全てテレ端(約3000mm相当)ISO80、f4.9、ss1/15〜20秒
    これはノートリです。
    Img_13972web


















  • 操作性は、やはりフリクションが多めで、余り使いやすくありません。究具01や、SachtlerDV6SBが、異常に使いやすい事を再認識しました。
    縦を横にトリ。
    Img_13883web














  • とは言え、この10日間ほどの画像を見なければ、今日のもそこそこ綺麗なのですけど。
    トリ少し多め。
    Img_14173web














  • 遠征には、できれば、軽いM503の脚1本にしたいので、もうちょっと試してみますが、ちょっと重いDV6SB+G3540LSを持って行くか、Manf503+G3540LSと究具01のと三脚2個(!)持って行く事になりそうな感触です。もうしばらく悩んでみます。

|

« 今日のお池 | トップページ | 瞳の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジスコにM503雲台:

« 今日のお池 | トップページ | 瞳の中 »