« 昨年のコアジサシ10 | トップページ | コウノトリ2 »

2009年7月17日 (金)

コウノトリ

  • 5DMK2の試写を兼ねて、行ってきました。
    _mg_23683web











  • 5DMK2+EF800mmf5.6IS(+Manf503+G3540LS)
    同上+EF1.4×Ⅱ(+同上)(*)
    1DMK3+EF600mmf4IS(+DV12SB+G1548)(**)
    (2009年7月12日)

  • 連射が遅くて、鳥撮りには向かないと聞いている5DMK2です。、最近全紙までプリントするようになったので、駄目なら山の風景用にと購入しました。
  • コウノトリ、3羽の雛が巣立って、巣から少し離れた所にいて、時々親鳥が餌を運んできていました。(トリ大)
    _mg_23623web











  • 比較です。
    まず5DMK2+800mm(ノートリ)
    _mg_23813web











  • (少し距離が近づいていますが)ほぼ同じ大きさに写る1DMK3+600mm
    この大きさでモニターで見る分には、写りはそう違わないようです。
    (ノートリ)(**)
    _n0k09943web











  • 画素数は、2110万vs1010万とほぼ倍です。5Dはトリミング耐性がかなり大きいのです。だから、ピクセルを揃えると、5DMK2は、1DMK3より大きく写るとも言えます。
    次のはピクセル等倍です。レンズの違いもありますが、かなり解像しています。
    _mg_23533web











  • 800mmにテレコンを付けると、50Dと同様にAFは効きません。もっとも、ライブビューでライブモードAFなら、2倍テレコンを付けても効きます。(大変遅いですが)
    次は、800mm+1.4倍テレコン。ライブビューです。(ノートリ)(*)
    _mg_24073web












|

« 昨年のコアジサシ10 | トップページ | コウノトリ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリ:

« 昨年のコアジサシ10 | トップページ | コウノトリ2 »