« ハヤブサ(オス) | トップページ | お池のコアジサシ »

2009年6月12日 (金)

ツバメなど

  • カワセミ待ちのお池です。
    _n0k38992web

















  • 1DMK3+EF800mmf5.6IS(+Manf503+G3540LS)
    同上+EF600mmf4IS+EF1.4×Ⅱ(+同上)(*)
    (6月2日)

  • 800mmではちょっと長すぎて、ツバメは難しいです。
    _n0k39683web











  • 600mm+テレコンで、最初のホバを撮ったら、後ろに引っ張られずにピンが来ました。もしかして、800/5.6より600/4+1.4倍の方が、ピンが良く来たりして・・・。と思ったのもつかの間、2段目のホバを緑の背景で、したのですが、ピンは800/5.6と同様に後ろに持って行かれました。(一緒でした。)
    (*)
    _n0k37862web












|

« ハヤブサ(オス) | トップページ | お池のコアジサシ »

コメント

最強の組み合わせでもピントがもっていかれるんですね.
私の昆虫専門の友人は,
「とびものはマニュアルが常識」と言っていました.
先日,マニュアルでブッポウソウ狙ったけど,
飛ぶ軌跡が変則的で散々でした.
鳥の場合はどうなんですかね.
ましてや長玉,難しいでしょうね.

投稿: ROBIN | 2009年6月12日 (金) 21時57分

私の腕だと、MFの歩止まりは、激悪です。
その人にもよるでしょうが、腕利きの人でも、AFが効く時は、AFを選択する事が多いようです。
でも、鳥さんが小さくて、背景が目立つ時は、ピンが後ろに持って行かれやすくて、MFとAF両方を試してみています。

投稿: エイコム | 2009年6月12日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメなど:

« ハヤブサ(オス) | トップページ | お池のコアジサシ »