« タンチョウ7 | トップページ | コオリガモ »

2009年1月14日 (水)

ヒメハジロ

  • この連休に「北の大地」へまた行ってきました。
    _n0k78543web












  • 3泊3日で、今回は東の海辺方面です。昨年2月の流氷遠征の時は、海が凍って海鳥が少なかったので、今年は少し早い時期に行ったのでした。着いた日は、東の海上に強い低気圧があって、飛行機は欠航便が続出しました。海も荒れて、港には避難してきた沖の海鳥達が期待できるはずでした。が、まだ荒れ方が足りないのか、あまりいませんでした。
  • ヒメハジロ、いつか会ってみたい鳥さんでした。しかし、かなり遠くて、これでピクセル等倍近く拡大トリしています。
    _n0k78833web












  • _n0k78963web











  • 朝日で何とか色の出ているのを選んでいます。
    _n0k79003web











  • 2日目で嵐は大分治まっていますが、それでも波は高いです。
    _n0k79533web











  • ホオジロガモの群れに混じっていました。
    _n0k80423web











  • 1DMK3+EF500mmf4IS+EF1.4×Ⅱ(+DV6SB+G3548)

|

« タンチョウ7 | トップページ | コオリガモ »

コメント

エイコムさん、こんばんは~。
大荒れのときに飛行機が飛んでくれてよかったですね。
珍しい子、ゲットおめでとうございます。
冬の大地は、行く時期の見極めが難しいですね。
アップ楽しみにしています。

投稿: ハナリン | 2009年1月14日 (水) 23時02分

行きの飛行機は、条件付き(着陸できなければ、引き返します)でした。
今回、外洋の鳥さんは少なかったですが、
何が来てるか判らない港巡り、ちょっとわくわくしますね。

投稿: エイコム | 2009年1月14日 (水) 23時37分

遠征お疲れさまでした。
いきなりヒメハジロですか、やっぱり凄いところですねー。
遠そうですが八五郎じゃなかったんですね、ちょっと残念。
続き楽しみにしております。

投稿: masa | 2009年1月15日 (木) 10時52分

masaさん

今年は、猛禽や頬白系少ないようでしたが、あっちの普通種でも、うれしいもんで、結構楽しめました。

そうなんですよ。今回も丹頂遠征のレンズ構成だったのですが、
800mmと100-400mmぐらいにすべきでした。

投稿: エイコム | 2009年1月15日 (木) 13時05分

エイコムさん、大変ご無沙汰しております。
3連休に北海道行かれてたんですか?
実は私も行ってましてヒメハジロは最終日の月曜日に見てきました。
ニアミスでしたね。
もし北海道で会ってたらビックリでしたね。

投稿: ジダン | 2009年1月17日 (土) 20時14分

ジダンさん、ご無沙汰してます。お元気ですか。

ホント、ニアミスです。
こっちは同じ日の朝10時頃にヒメハジロに寄りましたから。
女満別着で、日曜日にヒメクビワカモメ狙いの漁港経由で南下と
ルートも近いから、スレスレだったみたいですね。(ビックリ!)

またどこかでお会いするかもですね。

投稿: エイコム | 2009年1月17日 (土) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメハジロ:

« タンチョウ7 | トップページ | コオリガモ »