« 雲海2 | トップページ | オオメダイチドリ »

2008年8月29日 (金)

ヒバリシギ、キリアイ

  • 4週間ほど前にやってきた、Canonの800mmf5.6の試写です。
    テレコンつけて、遠くのシギチをデジスコ風にライブビュー撮影です。
  • ヒバリシギと寝ているキリアイ。いきなりピクセル等倍でトリです。
    _mg_07393web














  • ハチゴロウは600/4より軽いし、手ぶれ補正が強力なせいもあるのか、長さの割に撮りやすくて、綺麗に写るようです。
  • この日は遠くのシギチです。40Dに1.4倍テレコンをつけて、1792mm相当と、デジスコ30倍接眼ズームの真ん中wide寄りぐらいの焦点距離です。でも実際には、デジイチ眼の方が、トリミングに耐えれるので、トリすればデジスコのテレ端ぐらいかそれ以上の焦点距離の感じになりそうです。
  • 上のノートリ画像です。
    _mg_07395web













  • キリアイ、ヒバリシギ。ピクセル等倍。
    _mg_09853web













  • ヒバリシギ。ピクセル等倍。
    _mg_11193web













  • ヒバリシギ。ピクセル等倍。
    _mg_07093web













  • 40D+EF800mmf5.6IS+EF1.4×Ⅱ(+Manf503HD+G3548)
    脚は、3型でまあまあ行けそうですが、テレコン付きの場合は、ライブビューの拡大画面が風でよく揺れるので、もう少し大きい方が安心かも。でも軽量の3型+40Dの組み合わせは、今回のように歩きや鳥との距離が長い場合はかなりのメリットです。

|

« 雲海2 | トップページ | オオメダイチドリ »

コメント

流石綺麗に撮れてますね。
そうですね三脚、私のレンズはさらに重いのでもっと重いのが良いのでしょうね(^^;)。
出かけるのが億劫になるのも困るし難しいところですね。

投稿: ken | 2008年8月29日 (金) 18時08分

kenさんの大砲の方が、f値の違い以上に震度が深そうに見えますが、気のせいでしょうか?(前にNikon党の人から、NikonよりCanonの方が同じスペックのレンズでも、震度が浅いと聞いたことがあります。Canonのは震度浅いのかも?)

投稿: エイコム | 2008年8月29日 (金) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒバリシギ、キリアイ:

« 雲海2 | トップページ | オオメダイチドリ »