« 南の島遠征 | トップページ | ムラサキサギ »

2008年7月23日 (水)

アカショウビン

  • 森は毎日早朝に寄りました。晴天続きで、水場の水も枯れかけていました。しかし、そのせいか、水場の鳥の密度は一昨年より高いように思いました。
  • R-アカショウビン、背中のブルーのよく見える画像です。
    _n0k83453web

















  • 1DMK3+EF600mmf4IS(+Manf503HD+G3548)

|

« 南の島遠征 | トップページ | ムラサキサギ »

コメント

愚問ですが。

この連休は、大阪や京都でも37度を超える猛暑日でした。

私もいつかはアジサシを撮りに行きたいと思っていますが、とても暑いだろうと思って躊躇しています。

夏あついのは当たり前ですが、どの程度暑かったでしょうか。

投稿: 暑さに弱いmuraoka | 2008年7月24日 (木) 19時50分

村岡さんは、私と逆で、暑いのに弱いのでしたね。

南の島は、
木陰や風が吹いたりすると、快適な暑さですよ。
夜は寒くてエアコンを切ったぐらいです。

昼間の炎天下は、さすがに暑いですが、
少なくとも梅田の昼間より大分涼しいと思います。
とはいえ、お昼は1時間ぐらい、撮りすぎた画像をメモリーに落とすのを兼ねて、昼寝してましたが。

投稿: エイコム | 2008年7月24日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカショウビン:

« 南の島遠征 | トップページ | ムラサキサギ »