« 獲物 | トップページ | 防寒具の素材 »

2008年2月 7日 (木)

デジスコ撮り比べ

  • 1.最初は、スワローのズーム接眼+S80です。
    ズ−ム接眼20倍、S80のズームテレ端(2000mm相当)1/4秒
    Img_39083web
















  • デジスコのssでは、雪と言うより、雨です。
    ズ−ム接眼30倍?、S80のズームテレ端(3000mm相当?)1/2秒
    Img_39133web















  • このシステムでは、歩止まり悪いし、なかなか鮮明に撮れません。
    ズ−ム接眼45倍?、S80のズームテレ端(4500mm相当?)1/2秒
    Img_41622web















  • 高倍率接眼は、照準器があっても導入が難しいのですが、スワローのズーム接眼は、最初低倍率を使えるので、導入が容易なのがメリットです。(観察向きですね。)
  • 2.次はkowaのTSN884+S80です。
    みぞれが止んで、条件が良くなった事もありますが、歩止まり大変良いし、鮮明です。
    テレ端(3000mm相当)1/20秒
    Img_42373web















  • 最初のメスオスと大体同じ枝に留まったオスメスです。
    テレ端(3000mm相当)1/10秒
    Img_42533web















  • ここでS80が接触不良で、勝手にシャッターがおり始めたので、慌てて電源を切りました。(家に帰ってから乾かしたら、何とか治ったようです)
  • 3.ここで、kowaのTSN884+IXY1000に変えました。
    やっぱり、S80の方が鮮明なようです。
    ズーム18.8mm(2700mm相当)1/15秒
    Img_88573web















  • S80よりテレ端が長いです。
    テレ端23.1mm(3300mm相当)1/13秒
    Img_87593web















  • 結論として、撮影にはやはりTSN884+S80がいいですね。
  • (足は全て、究具01+G1348でした。)

|

« 獲物 | トップページ | 防寒具の素材 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジスコ撮り比べ:

« 獲物 | トップページ | 防寒具の素材 »