« デジスコ撮り比べ | トップページ | 流氷遠征 »

2008年2月 8日 (金)

防寒具の素材

  • 寒さは大の苦手なのですが、流氷の海ワシに会いたさが勝って、次の連休に行く事にしました。そこで防寒装備です。
    (この画像は、1月の信州の分です。)
    Img_64533web












  • 私は暑さには割合強くて、寒さにめっぽう弱いのです。冬はいつも風邪をひいていて、調子悪いのです。思うに、大変汗かきで、体の冷却装置が強力なようです。そこで、アウトドアショップで、着るものの相談をして来ました。
  1. 綿素材は、汗を貯めて冷えるので、防寒には向かない。下着はメリノウールが良い。
  2. 中間着は、空気を貯めてかつ透湿性のよい、フリースやダウン。
  3. 上着は、同様の理由で、ゴアテックス。
  • 先日のみぞれのヤマセミで防寒具を試してみました。寒くないし、汗が貯まって冷えないので、大変快適です。綿素材がいけなかったようです。日常の衣類にも応用できそうです。
    Or8b30734web

















|

« デジスコ撮り比べ | トップページ | 流氷遠征 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防寒具の素材:

« デジスコ撮り比べ | トップページ | 流氷遠征 »