« ヤマとカワ | トップページ | カワセミ »

2007年11月15日 (木)

ハクセキレイ

  • 久しぶりのコンデジのデジスコです。
    ズーム20.3mm(3000mm相当)ISO50、03.秒
    Img_03173web














  • 夕方、40Dデジスコの電池が切れたところで、S80のコンデジデジスコに変えてみました。生憎カワセミは見あたらずでした。
  • 機材はいつもの、TSN884+TE17W+P2+BRS80(+究具01+G1348)
  • 久しぶりなのですが、大変使いやすいです!
    まず重量が大分軽いです。実際の合成焦点距離もデジ眼デジスコより短いので、モニターで確認できるブレが大分少ないです。
  • S80の液晶モニターは決して見やすくないのですが、まずスコープのピントをマニュアルで大まかに合わせて、あとはS80デジカメのAFで撮るだけなので、老眼の目でも楽です。
  • 3000mm相当の画像をピクセル等倍で拡大トリミング:
    ピントは肩羽に有ってしまってますが、ブレが少ない非常に解像感の高い画像が、被写体がじっとしている限り、楽に撮れます。
    Img_030923web











  • より近い杭です。40Dのシステムに近い焦点距離です。
    ズーム15.1mm(2100mm相当)ISO50、1/10秒
    これぐらいのシャッタースピードでは、風や被写体ブレが少なければ、ストレスフリーです。
    Img_02053web













  • 最後に、比較の為デジ眼デジスコのセグロセキレイです。同じ日のまだ明るい時間帯です。
    TSN884+TSN-VA2+EF85mmf1.8+40D(TSN-DA3)
    (+DV6SB+G3540LS)
    (2000mm相当)ISO800、1/160秒
    Img_1296s2web











  • シャッタースピードは大分速いのですが、コンデジデジスコのような解像感は出ません。逆に、色やボケは大変綺麗です。
  • 今回の比較は、両方の特徴がよく出てると思いました。もう少し短いレンズでも40Dデジスコを試してみようと思っています。

|

« ヤマとカワ | トップページ | カワセミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハクセキレイ:

» 老眼予防.jp [老眼予防.jp]
老眼予防、老眼予防対策、老眼予防情報をお届けします老眼予防対策で悩んでいる方が中年男女に多いようです。 [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 07時55分

« ヤマとカワ | トップページ | カワセミ »