« オジロビタキ | トップページ | ウメオジロ »

2007年2月23日 (金)

ルリビタキ

Img_85592web
TSN884の
接眼を28XWDAに
換えてみました。






  • TSN884の最短撮影距離は5mで、スワローのATS65HDの約3mより大分長いのが欠点です。NIKONの接眼にアダプターリング(TSN-VR2-CR+NKA)をつけるとTSN884で使えるのですが、最短撮影距離が4.5mに縮まります。手持ちのNIKON接眼28XWDAをつけて、先日のリリビ君を撮ってみました。撮影倍率は33倍になるようです。(純正のTE17Wは30倍です。)
  • Img_85822web

ズーム11.4mm
(約1800mm相当)





  • Img_86222web
    ズーム5.8mm
    (924mm相当)
    ケラレます。




  • Img_87143web
    テレ端20.7mm
    (3300mm相当)
    トリミング有り




  • Img_86312web
    8.6mm
    (1360mm相当)





  • Img_87223web
    15.1mm
    (2400mm相当)





  • Img_87432web
    同上






  • この日は最短撮影距離近くまで来てくれず、威力を発揮できませんでした。先日より条件が悪くてはっきりしませんが、第一印象としては、TE17Wの方が色の透明感があるような、ボケも綺麗な様な気がします。もうちょっと試してみます。
    TSN884+28XWDA+P2+BRS80

|

« オジロビタキ | トップページ | ウメオジロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキ:

« オジロビタキ | トップページ | ウメオジロ »