« ヤマセミ | トップページ | 朝練 »

2006年11月14日 (火)

519雲台(デジスコ編)

  • Img_3668s2web
    ジョウビタキ
    メス







  • 腰痛をかばったせいか、昨日、強い背中(肋間筋)の痛みが出現して、動けなくなり、整形外科の先生に往診してもらって、何とかおさまりましたが、寒さと重い荷物は避けた方が良さそうです。
    今日の休みは、いつもの公園で、のんびりさせてもらいました。
    最近マンフロットの519雲台が届き、Gitzoの3型三脚につけて、何にでも使っていたのですが、今日はデジスコをゆっくり試してみました。

    最初に問題が有りました。
    1.519雲台はデジスコ用のG2380雲台やマンフ501と共通のプレートが使えるのが利点です。ところが、519雲台は標準では荷重5kg以上用のバネが入っていて、5kg以下では別のバネに入れ替えるようになっているのです。いちいちデジ眼とデジスコで入れ替えるのは面倒です。
    →今のところ5kg以上用のバネのままで試しています。
    2.せっかくのカウンターバランスなのですが、デジスコでは後ろ側が重すぎてバランスがとれません。パン棒をつけると、一層後ろヘビーになります。
    →パン棒はつけずに、できるだけプレートを前側にして、パンの固さを固めに調整してやってみます。

    で、結果は、狙った位置から少し動いて行きます。ただし、ロックの精度が高いようで、ロックでぴったりずれずに止まります。
    次回は、照準器を前の方につけて、重心を前に移動させてやってみようと思います。
  • さすがに、ブレは少ないし、すぐに収束します。(ちょっとオーバースペックですから)
    Img_3637s2web_1
    30倍接眼
    テレ端
    ノートリ




  • Img_3712s2web
    これも
    30倍接眼
    テレ端
    ノートリ
    (風あり)


  • ATS65HD+30XSW+SW1+TA4+3+BRS80+S80

|

« ヤマセミ | トップページ | 朝練 »

コメント

519雲台購入おめでとうございます。

501PLプレートとスワローの組合せでは、どうしてもカメラ側が重すぎの状態になります。他のスコープでも501PLでは長さが足りないようです。

519は、ロクヨンも可能なオールマイティの雲台ですので、共栄さんでジュラルミンプレートをゲットして、501PLと二段重ねにして、バランスに余裕を持たせて使っています。

投稿: 45id | 2006年11月14日 (火) 22時44分

45さん、アドバイス有り難うございます。
APO-TELEVID77調子いかがですか?
ATS65HDは、至近距離が強くて満足していますが、
遠くのトマリモノや度アップ用に、口径の大きなスコープ+高倍率接眼が欲しくなります。
足回りの、519は、その為でもあるんです。
プレート、共栄に聞いてみます。

投稿: エイコム | 2006年11月15日 (水) 08時41分

ジュラルミンプレートは、350mm×88mm×10mm と巨大な物です。(笑
長さを約27mmに切断して、501PL(140mm)を中央に付けるとバランス調整が楽になりました。(ただし、重い!!)
切断したプレートの予備もありますが、最近、出会いませんね。

大口径のスコープは、コーワからTSN-88xが発売されるようです。
姫路市自然観察の森で12月10日(日)10:30~15:30体験会が催されます。なかなか良さそうです。

投稿: 45id | 2006年11月15日 (水) 19時09分

そう言えば、簡易ジンバル用の特注のジュラルミン合金のプレートを持ってました。
幅がちょっとありすぎ(200mm×100mm×10mmぐらい)ですが、試してみます。

先日、ヤマセミで600/4のFMAデジスコ試してみました。足はもうひとつ大きなSachtler+G5型でしたが、ATS65HDに今回の足の方がはるかにブレが少なかったです。
超大口径はブレ対策がネックになりそうです。コーワの新しいスコープ、確か口径70mm大のもありましたよね。デジスコには、そっちの方がバランスいいかも?

投稿: エイコム | 2006年11月16日 (木) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 519雲台(デジスコ編):

« ヤマセミ | トップページ | 朝練 »